ムクドリ大量死と5Gは無関係!?オランダで報じられたのはデマ・フェイクニュースだった!!【第5世代移動通信システム】

「5G通信でムクドリが大量死した」

こんな投稿がSNSで拡散されているのをご存じでしょうか?

Facebookを利用されている方はすでに知っていると思われるこの情報。

実はデマ。フェイクニュースでした。

なぜ、デマが広がったのか?

なぜ、信じてしまったのか?

5Gって何?

そのあたりを、改めて調べてみました。

ムクドリが大量死!原因は5G!?そもそも5Gとは??

大量死が気になるところですが、まずは5Gについて。

5Gとは、いったい何でしょうか?

5G(ファイブジー)とは第5世代移動通信システム。

今の携帯電話、スマホなどの通信で使われている4G、LTEに替わる次世代の無線通信システムです。

・超高速

・超低遅延

・多数同時接続

が謳い文句の現在主流の通信4Gの次の通信システムで、謳い文句どおりの速度だとすると、2時間の映画が3~4秒でダウンロードできる計算になるのだとか。

超低遅延でいえば、例えばYouTubeなどゲーム実況をされている方がネットワーク対戦ゲームをプレイしている時に「ああ、ラグい(通信が重くて画面がカクカクする)」と言っているのを聞いたことがあるかもしれませんが、それが解消されます。

つまり「ラグい」というセリフが聞けなくなってしまう訳ですね笑

その他、5Gの性能については総務省資料による発表もあります。

第5世代移動通信システム(5G)の3つの特徴

※総務省資料(pdf)

ムクドリの大量死が5Gのせいと拡散されたのはなぜ?

ではなぜ、ムクドリ大量死という話が広がってしまったのでしょうか。

それは、おそらく「電波」にあります。

5Gは4Gよりも使用している電波の波長が短く、距離も短いようで、スマホの電波として使用するためには、基地アンテナを20〜100メートル置きに設置しないと実用化できないとされています(4Gの基地は2〜3kmに1基程度)。

それを考えると、生活空間のいたるところにアンテナが隙間なく設置されることになって、いつも電磁波に照射される環境になり、そのような状況であれば、人体が受ける電磁波の影響としては4Gの10倍とも推定されているのだとか。

2018年のオランダ・ハーグでムクドリが大量死(337羽)した事件の近隣で、ちょうど5Gの通信テストが行われたことも相まって、

5Gの通信

電波がムクドリに影響(5Gのマイクロ波が心臓を止めた?)

5G通信は危険

という図式ができ、またたく間に広がったのではないでしょうか。

また結果論にはなりますが、ITジャーナリストによると、デマ・フェイクニュースは真実よりも6倍早く広がる傾向にあるそうです。

逆を言えば、広がるのが早い情報は真実では無い可能性がある、とも言えます。

今回のムクドリ大量死については、一部のSNSユーザーは冷静に受け止めていたようです。

ムクドリの大量死の本当の原因は??

では、ムクドリの大量死の本当の原因は何だったのでしょうか。

野鳥の大量死というのは、頻繁ではないものの実はそれほど珍しいものではなく、埼玉県の環境科学国際センターによると毎年各所で発生しているとの事。

ここで、野鳥の死について原因と思われる見解を独自にまとめてみました。

感染症・伝染病

主な感染症としては、鳥インフルエンザやサルモネラといったものになります。

2013年の3月には、中国で鳥インフルエンザがそれまで無かったヒトに初めて感染したことでも注目され、その脅威や怖さを知った方も多いのではないでしょうか。

化学物質

農薬などの化学物質。

殺虫剤などにも含まれる有機リン系の化学物質が影響し、それが付着したものを野鳥が摂取することで中毒を起こして結果として大量死に至ってしまう例です。

騒音や衝突

花火や雷といった大音響に驚いて飛び立ち、それに伴った高層ビルなど建造物への衝突。

大音響の影響は、そのとおり花火や雷に驚いて意図せず飛び立ってしまう事でそれが夜であれば、いわゆる「鳥目」で周りが暗くてよく見えず、そこにビル街などでは明かりがあることから、それをめがけて飛んでしまい結果衝突してしまうといいます。

また、大音響下でなくても、例えば風力発電のための羽に衝突してしまい、死んでしまうこともあるようです。

天気

風、雨、あられ、ひょう。

自然の気象状況でも、野鳥は簡単に死んでしまうという。

珍しいものでは、湖の上を飛んでいた野鳥が、その湖からの気化熱が原因で凍死したという報告もあるくらいです。

必ずしも大量死でなくても野鳥が死んでしまう点において、あらゆる原因が考えられますね。

ただ、やはり注目されるとすれば、その原因が「ヒトにも影響があるのではないか」という事にあるかと思います。

例えば、

花火が原因で野鳥が大量死した

伝染病が原因で野鳥が大量死した

どちらに、より脅威に感じるでしょう?

おそらく、多くの方が「伝染病が原因」のほうを脅威と感じると思います。

これはつまり「ヒト(自分)にも影響があるのではないか」という心配や不安に他なりません。

だとすれば、5Gの電波が人体に悪影響を与えると思えば、またたく間に噂となって広がるのも頷けますね。

スポンサーリンク

ムクドリの大量死と5Gに関するまとめ

革新的な技術や未知のものには、いつも不安や心配がつきまといます。

噂の出どころもそうですが、正しい知識や認識を得ようとSNSを活用していく事で、物事を理解しやすくなるのではないかと思っています。

私もただ噂に流されるのではなく、真実とは何かを冷静に見極めていければと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする